FC2ブログ

電通

就職活動ブログランキングへ
電通
エントリー


(1)あなたが、電通で働きたいと思うようになったのはいつからですか?
   また、そのきっかけと理由は何ですか?(全角400字以内)

(2)あなたが、他社ではなく電通で成し遂げたい夢は何ですか。(全角400字以内)
(3)あなたのキャラクターを教えてください。(全角200字以内)
(4)質問(3)の内容がより効果的に伝わるようなプレゼンテーション方法を考えてください。
   どんな場所でも、何を使っても構いません。(全角400字以内)

筆記試験
3月の終わりに本社にて行われる。内容はSPIだが、難易度は少々高め。SPIにおいては、誤謬率と言ってわからない問題でも適当に回答していると成績が下がるというシステムが採用されている会社があるため、下手な回答は避けたいところ。しっかりとSPIの問題を解きこんで試験に臨みたいところ。適性検査もこの時点で実施される。最初の筆記でかなりの人数を切るため確実に受かりたい。


面接
一次


かなり間隔をあけて4月初頭に面接が始まる。この段階でも人は相当数おり、勝ち抜いていく事が非常に難しいと感じさせられる。ただ、電通は採用人数も200名近くおり、倍率的には他社のほうがもっと高い事もあるため、ビビらずに面接に挑みたい。
場所は本社。広い会場の前で待つ事一時間。面接会場に入ってからも、10分近く待ってやっと呼ばれた。学生1対面接官2。自己PRを一分で行い、その後なぜ広告か、なぜ電通かについて2分でしゃべる。合計三分。事前にしっかりと1分2分3分の自己PR志望動機を練習していたため問題なく会話は進んだ。10分程度の面接ののち終了。少し日にちをおいてから、通過の連絡が来た。

2次
一次面接から5、6日あけて面接。再び一次と同じ会場にて面接。今回は面接官も増えて3対1。なぜ広告か、なぜ電通なのかについて聞かれる。どんな広告が好きか?自分が作るとしたら何をやってみたいかなど。私は、クリエイティブだと倍率が高く極端に受かる確率も低くなるため、営業職で攻めた。デザインや、広告手法に関しての話は一切せず、実際にOB訪問で社員に聞いた、営業する上でクリエイティブ、取引先、あらゆる関係者を取りまとめて一つの最高の作品を作り上げるオーガナイザーとして活躍する、という攻め方をしたところ非常に好印象で迎えられた。また、たまたま自分の好きな広告を言ったところ、その広告を作っていた面接官にあたったという事情もあり、非常に高評価で面接を通過。

最終
最終は7日以上たってから受けることとなり、面接の連絡もかなり直前にきた。実際最終は顔見世程度という噂もあったが、しっかりとここでも落ちる人がいるとのことなので、志望動機、これまでPRしてきた事と齟齬がないように話したい。私は、エントリーの4番目の質問、プレゼンテーション方法について厳しく追及されたが、どんな質問もすべてクリエイティブな考えではなく、営業的にみんなをまとめていくという事を、自分の大学時代で人をまとめていた経験と絡めて話した。数日後内定の電話を頂きました。

一つアドバイスできるとするならば、OB訪問は必須ではありませんが、かならずやったほうが良いです。自己PRの練習をさせてくれる事もあり、かつまたなぜ広告かについてもしっかりと練り込めます。さらに、営業を目指す人は、営業が実際にどのように人をまとめて作り上げていくかについても生の体験を聞けるため、面接では非常に強みとなります。

スポンサーサイト



テーマ : ■就職活動
ジャンル : 就職・お仕事

最新記事
プロフィール

千休法師

Author:千休法師
電通、博報堂、五大商社、外資金融、大手不動産、メガバンク、最大手生保損保、ゼネコン、メーカーなどから内定を勝ち取り、最終面接まで進んだ管理人。日系企業を受ける就活生をサポートします。

カテゴリ
スポンサードリンク
最新コメント
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム